読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gyun*Gyun

録音やアレンジに使用しているSONARの事や日常の悩みなど

得意・不得意/雑記

 記憶が得意な人

PCに例えるとメモリやハードディスクの容量が大きくて、なおかつフォルダやファイルの整理がちゃんと出来ているので、必要な情報をすぐに用意する事が出来る。

 

 頭の回転の早い人
何か問題が起きた時、臨機応変にその場で70点か80点くらいの答えを出してくれる人。こういう人は連想力が強いらしい。例えば「赤」と言われてすぐに 信号、たこ、口紅、女性、ハート、とたくさんのキーワードを瞬時に思いつくらしい。パソコンに例えるとCPU(計算する部分)の性能が良いって事かな?けど、記憶の整理整頓が出来てる人も、他人から見たら頭の回転が早い人に見えるかも。

 

 自分は記憶は得意じゃないし、頭の回転もあまり良くない。

自分にとって人より出来る事は曲を作る事だけど、これって「好き」以外に何が影響してるんだろう。誰でも出来る事では無いと思う。自分の中の「人よりも得意な何か」があるから出来るんだと思う。

運動神経が悪いから演奏もペンを思い通りに動かすのも得意では無い。リズムキープは苦手だし、円も線も綺麗に描けない。

単なる集中力なら、記憶するために集中する事も出来るはずだけど、それは上手く行かない。なんだろうなぁ。僕は何が得意なんだ。

って書いていて1つ答えが浮かんだんだけど「好きな事への執着心」かもしれない。

キン肉マンに登場するヒーローをいつまでも好きだったり、アニメ、シュガシュガルーンのOP曲が好きすぎて「さよならショコラ」を作ったり、安野モヨコさんのマンガを買いあさったり、絵を真似して描いたり、安野モヨコさんが好きな小説家の本を読んでみたり、iskiさんのボーカルが好きでユニットを組んだり、彼女の声を研究したり。

うーん。執着するだけじゃなくて、その気持ちで何かを生み出す行動に変換してる部分は案外上手く行ってるのかなぁ。わかんないけど。

もし、それが普通の人よりも強い部分であれば、そこは活かすしか無いような気がする。

けど、不得意な事ももっと掘り下げて、上手く冷静にカバー出来るように意識はしておきたい。けどけど、そこには執着しすぎないように気をつけよう。

あー。なんか少し光が見えたような。

あ、ちなみにこの写真は、同じ時間(AM5時くらい)、同じ場所で僕の正面と背面の写真を撮った物です。墓場の真ん中なので、ちょっと怖かったw

f:id:syunkit:20160508075604p:plain

f:id:syunkit:20160508075558p:plain