読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gyun*Gyun

録音やアレンジに使用しているSONARの事や日常の悩みなど

他人と比べる事に優越感か劣等感しか無いのに色々比べてしまった1年でした/雑記

あれが欲しいなこれが欲しいなという気持ちがある。自分には必要最低限な物だと思う。ギターはまともな音が出れば良いし、音楽の機材やソフトも最低限の基本的な物があれば良いと思う。作業が出来る機材もあって寝る布団もある。生きるだけの食べ物もある。

ただ、物質的にも環境的にも自分より恵まれている人を見ると正直羨ましいなとは思う。比べる必要なんて無いのに比べてしまう。

それが友人の美人な彼女だったりしても同じ気持ちになる。

こういうのはなんなんだろう。
羨ましくなって、イライラして、惨めになって。

今年はしんどかった。

自分が本当に好きな事があれば他人の事なんて羨ましいとは思わないはずなのに。
曲を作るのも絵を描くのもユニット活動自体も好きだし楽しいと思う。やってる時が自分らしいと感じる。
だけど、何かの拍子に嫌な気持ちになってしまう。
人と比べて惨めになる。
そういう時は自分の嫌な部分や人と比べて劣ってると思う部分の事ばかり集中して考えてしまう。そして元気がなくなる。

人なんてみんな同じじゃないし所々優劣があって当たり前だというのに。
落ち込んでる人がいれば自分もそう言って励ましているのに。

自分は全てにおいて他人よりも優れたい気持ちになってるんだろうか。その時にそう尋ねられると「違う」って言うんだろうけど。もし自分に綺麗な彼女がいて、大金を持っていて、誰もがうらやむ環境にいたら、そうじゃない人をどんな目で見るんだろう。
多分、今の自分だったらろくなもんじゃない。

今年は、他人の見た目の美しさや、所有物や環境、色んな物に気持ちを奪われてしまった。奪われて比べてしまった。

世間は自分のみた物よりずっと広いのに自分で狭めていた。

そんな1年だった。

自分らしく生きる。というのは、自分の好きな物を見付けて、それに時間やお金を注ぎ込む事かもしれない。それは人によっては趣味だったり友人との交流だったり。

疲れたのはツイッターみたいなSNSの影響もあると思う。
実際にツイッターを控えたら気持ちが少し楽になったので。
自分は他人の情報をスルーするスキルが無いから向いてないのだと思う。欲しい物だけ率先してインプットして、他はインプットしないで創作でアウトプットする事を考えれば良いかもしれないな。

わかんないけど。

来年は元気にがんばりたい。