Gyun*Gyun

録音やアレンジに使用しているSONARの事や日常の悩みなど

syunkitのブログ gyun*gyunへようこそ!

ブログの紹介

このブログでは"syunkit-シュンキット-"のオリジナル曲や "iski-イズキ-(Vo)"さんとの音楽ユニット"iski & syunkit"の事、作曲や録音で使っているSONARの事、2010年にやってきた猫"デン"の事、最近始めたイラストの事を書いています。当事者からの観点で発達障害の事もすこし。


=iski & syunkit=(イズキ アンド シュンキット)

"iski & syunkit"はボーカルの"iski-イズキ-" とギタリスト "syunkit-シュンキット-" による音楽ユニットです。
主にニコニコ動画YouTubeへの投稿と、ネット配信で告知放送やたまに弾き語りをしています。
アルバム制作中

最新曲「センチメンタル・ロジック」


Vocaloid Original Song

2014年までに公開したsyunkitのソロ&コラボ作品です。

代表曲「confused heart/Hatsune miku」
Lyrics:ShiYo / Music:syunkit / illustration:ほしあじ,トマボー,浅丸ひふみ(敬称略)
タレントの中川翔子さんが"しょこたんブログ"にて紹介してくださいました!ありがとうございます!

中川翔子 オフィシャルブログ Powered by Ameba

 他


楽曲提供、ギター演奏、ミックス、アレンジなど

TVアニメ「フリージング ヴァイブレーション」OP&ED
歌:鈴木このみ 作詞:畑 亜貴 作編曲:囚人
(ギター演奏とギターアレンジで参加)

FINAL FICTION/CLφSH/(96猫X囚人P) (ギター演奏とギターアレンジで参加)

松井常松さんのYouTubeチャンネルのご紹介

先日、ふと気になって松井常松さんの過去のアルバムを調べたところ、偶然YouTube松井常松さんのチャンネルを発見しました。
「macolab macolab」

www.youtube.com


今まで発売されたアルバムの中から数曲チョイスして動画を公開されているようです。

実は、公式の記載が無かった事から「松井さんと関係の無い方が無断でアップロードされてるのでは?」と思いもし違法なアップロードなら松井さんの活動に支障が出ると思い松井さんのオフィシャルサイトに問い合わせをしたところすぐにお返事をいただきました。
松井さんご本人がお願いしてアップロードしてもらっている。との事でした。
なので、もっと広めて松井常松さんのチャンネルを盛り上げたい!!
僕と同じ理由で登録に躊躇している人も多いのかなと思います。
なので、松井さんのファンの方、松井さんの音楽に興味のある方は是非是非ご登録を!!

www.matsuitsunematsu.com

 

 

ただの日記。/雑記

発達障害に限らずだし、相手も誰でも良いのだけど話しをしていて「あ、今の意味よくわからなかった。もう一回わかりやすく説明してもらえる?」って言えるか言えないかって、その人との関係が上手く続くかどうかに深く関わるような気がする。

相手に威圧感を感じた場合、なかなか言い出せない。

言える相手だけど「これ以上説明しようない」と突き放される場合も難しい。
親しい友人に「え?なんで今の説明でわからんのww」と言われると悲しい。

わからないままどんどん話しが進んでいくと、理解が追いついてないから記憶もままならない。何が重要なのかわからないから全部憶えないといけない気になる。プレッシャーで余計に憶えられない。

もし生まれ育った場所や就職した場所がちゃんと自分がものを言える環境であれば、発達障害という枠に入れられる事は無かったのかも知れない。

けど生まれてしまったものは仕方ないので、自分でそういう場所を作る。1つでも作っておけば、そこは相談出来る場所だと思う。

自分も恋人や親しい友人にイライラしてると「え?なんで今の説明でわからんのww」と意地悪で言ってたので、まだそういう性格は残っていると思う。

これは自分の弱さなんだろうなぁ。どこか相手の弱みを見付けて自分を上に持っていきたいっていう気持ちがあって、それは普段から世間に対して劣等感があるのかなって思う。

まわりの言う事を気にしないで好きな事を思いっきり出来れば、自分に自信を持てそうな気もする。

自分らしさ/雑記

僕はギタリストとして見るとどんなタイプかと言うと、ステージを走ったり、眉間にしわを寄せたり口を開けたりしないし、ギターを振り回したり髪の毛を振り回したりしないと思う。

じゃあどんなかと言うと、自分が実際にステージでしっくりくるのはほとんど動かず腰を据えてじっくり弦にピックを叩き込むようなプレイです。

似合ってるかどうかわからないけれど、これが自分らしいと感じる。
背伸びをしたプレイは恥ずかしいし足が浮いているような気分だ。

憧れの人が横で歌っていてたとして、背伸びしてその人の側に行くよりは自分らしいプレイでその人の歌を笑って見ていられる位の余裕があれば、それが自分らしいプレイなんだと思う。

 

最近の体調とか/雑記

相変わらず軽い動悸にほぼ毎日なるんだけど、何ヶ月か前までは動悸になると気持ちまでネガティブになってました。「消えてしまいたい」と考えたり、自分の嫌な部分や過去に経験した嫌な事を思い出してツイッターに愚痴を書いたり消したりしてました。

最近は動悸になっても、ネガティブへの気持ちの変化がマシになったような気がします。元気は出ないのだけど自分の手で自分のクビをしめるように落ち込む事をあまり考えないようになりました。

落ち込む時は自分と他人を比べる事がスイッチになってる事が多いのだけど、ちょっとずつ「自分は自分だ」と思える「思考の過程」が根付いてきたのかもしれません。

人の評価を気にしているから自分の評価を自分で下げているような気がします。

「自信を持つ為の考えの回路作り」が大事だなと思います。

 

10ヶ月くらい前に買ってきたヒポエステスがここまで大きくなりました。
直射日光で枯れかけたので、かっこわるいですが普段はタオルをかけていますw

f:id:syunkit:20170712065721j:plain

もしかしたら10年近く育てているかもしれないアスパラガス。
今年も新芽をたくさん出してくれました。

f:id:syunkit:20170712065736j:plain

 

マルチエフェクターにちょうど良いスタンド

いつも使ってるギターのマルチエフェクターがあるのですが、普通に机の上に置くと液晶や操作ツマミが上を向きすぎて液晶は見にくく操作もしずらいです。

そこでノートパソコン用のスタンドを試したら良い感じに落ち着きました。

f:id:syunkit:20170711164555j:plain

f:id:syunkit:20170711164439j:plain

f:id:syunkit:20170711164500j:plain

f:id:syunkit:20170711164520j:plain

ネットと自分/雑記

最近インターネットをしてるとちゃんと自分と向き合えてるのかなって思う。
知らない他人と比べすぎたり、人目を気にしすぎてやりたい事を見失ったり、自分から求めて探した訳じゃないのにたまたま目に入った自己啓発っぽい言葉を見付けて刺激を受けて考え方が簡単に変わってしまったり。そこに自分はいるのかな?って考えてる。

自分はただでさえ素の自分を発信するのが苦手で、自分の色を見付けられてないような気がするので尚更不安に思う。このままだと何も変わらないんじゃないかなって。

もっと前は人に迷惑をかけるような間違えもたくさんあったけど自分に自信を持っていた。

すっかりくすんでしまった事に今、気づいて良かったと思う。