読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gyun*Gyun

録音やアレンジに使用しているSONARの事や日常の悩みなど

ピック選び/ギター

guitar/ギター diary/雑記

最近の僕のプレイスタイルではカッティングが多いのでおにぎり型(写真の右側)を使う事が多くなったのですが、単音のギターソロを弾く時は厚さが1.0mmのティアドロップ型(写真左)を使います。

f:id:syunkit:20160618232058j:plain

ピックは厚みのある方が、ピックと弦が当たった時のアタック音がハッキリします。
薄い物は弾力がありカッティングをしやすいですが、アタック音が柔らかいです。

どれがどのプレイスタイルで弾くのが良いと言う訳では無く、音の好みや弾きやすさで選ぶのが正解です。

イズシュンでは、リードギターとカッティングで使い分けていますが、お金に余裕があればギター自体何本か欲しいですね。

今はシステムギターで何種類かのギターをシミュレートしていますけど、機械はいつか壊れる物なので。



今日は昨日作った1日のスケジュールを実施して、作り直したりしていました。
ギターの練習をいざやり始めるとつい1時間以上してしまったり、音楽鑑賞が出来なかったり、毎日全部は出来そうにないから、これは2日に1回にしようとか。
だけど、いつもより3倍くらい行動出来ました♪

そして、夢を叶えるスケジュールを作るためのノートの表紙にドリカムノートと名前を付けました。恥ずかしいので写真は見せません。。