読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gyun*Gyun

録音やアレンジに使用しているSONARの事や日常の悩みなど

トラが旅立った/猫

cat/猫

デンの事が大好きで、とうとう家の中にまで入ってきた野良猫のトラが死にました。
朝の5時頃、家の前の路地でビショビショになって倒れているのを母親が見つけました。

1度目に現れたのは一昨年の夏。
まだ怪我も無く健康で口の中もとても綺麗だった。
最初は近づくと威嚇してたけど、慣れてくると、歩く僕の後を走って追っかけてきて足下にタックルするようになりました。
この頃になるとたまに、ネズミやヤモリの死体が玄関に転がってる事が何度かありました。
多分、トラがご飯のお礼のつもりで置いていったんだと思います。
案の定、秋が近づき寒くなってトラが来なくなると、その「お礼」も無くなりました。
礼儀知らずな人間は世の中にたくさんいると言うのに。

 

2度目に来たのは去年の秋。1年以上経って現れました。

どこに行ってたの?

手と足の肉球が真っ赤に腫れ上がり、顔も膿が溜まっているのかパンパンに腫れて口の中も若干炎症を起こし、ご飯を食べれませんでした。
初めて家に入れて怪我が治るまでと思い2ヶ月ほど世話をしました。思えばこの時に病院に連れて行けたら良かったのですが、金銭的な理由からどうしようか悩んでるうちに口の炎症はだいぶマシになり、ごはんを食べられるようになり足の腫れもだいぶ収まって、何度も脱走するようになったので、その度に捕まえてたのをやめて放してやる事にしました。その時は、一度立ち止まりこっちを向いて「ニャー」と鳴くと走ってどこかへ消えていきました。あれも「お礼」だったのかなと思います。

デンはトラの事をあまり好きじゃなかったので、トラを家に入れた事でストレスから声が出なくなっていましたがトラが家を出てから1ヶ月くらいで声は元に戻りました。

3度目にドラが現れたのは、先週か先々週です。
ガリガリに痩せ、手足は真っ黒に汚れ、口からはねっとりとした涎を垂らしていました。ごはんをあげても匂うだけで食べられないようでした。
近づくと逃げるのですが、遠くからはこっちを見て鳴きます。
一度だけ家の中を覗いていたのですが、デンが威嚇をしたので諦めてどこかへ行ってしまいました。
その後も、何度かトラが家の近くに来たのを見ましたが、元気はありませんでした。

内心、駄目かもしれないと思いましたが、母親が「もう駄目だね。」と口に出すと僕は怒りました。元気になると信じたかったので。

僕はトラに出会えて良かったと思ってるけど、トラは生まれてきて良かったと思っているだろうか。あんなビショビショに濡れて死んでしまって、寒かったでしょ?かわいそうに。
君が子供の頃はどんな環境で育ったんだろう。
ちゃんとお母さんに愛情をもらえたんだろうか。

あんな寒い所じゃなくて、せめて暖かい家の中で見送ることが出来たら。
そう思うのは僕のエゴだけど、出来ればそうさせて欲しかった。

ご冥福をお祈りします。
うちに来てくれてありがとう。

f:id:syunkit:20150505062028j:plain

f:id:syunkit:20141116122144j:plain

f:id:syunkit:20141216081515j:plain

f:id:syunkit:20141216081539j:plain

f:id:syunkit:20141216081658j:plain