読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gyun*Gyun

録音やアレンジに使用しているSONARの事や日常の悩みなど

フリーソフトで動画を作る(その1)

niconico/ニコニコ動画

※ 誤って消してしまった昨日と同じ記事になります。ゴメンッス

新曲がほぼ出来上がってきたのでniconicoに動画を上げたいのですが、今まで使っていた動画編集ソフトのDVDを無くしてしまってインストール出来ないのでフリーソフトを使って今回は動画を作ります。

 

今回の曲は、歌詞はいつもお世話になっているziuさん。イラストは緑化倶楽部でご一緒させてもらってる鷹緒さんです。

 

フリーソフトでの制作は初めてになります。

ソフトは有名なAviUtlというソフトを使って作ろうと思います。

AviUtlのお部屋 こちらからダウンロードする事ができます。

作り方はネットでYouTubeなどを見ながらやってみようと思ってます。

 

例えばYouTubeではこんな動画が投稿されています。

 

この動画によるとAvtUtl本体に編集機能(拡張編集)を加えるためのファイルを同サイトからダウンロードして同じフォルダに加える事が説明されているので素直にやってみましょう。

「新規プロジェクトの作成」の設定

画像サイズは・・・

ニコニコ動画まとめwiki - ニコニコ動画まとめwiki こちらで調べた結果

16:9の854x480(FWVGA)で作る事にしました。フレームレートは1秒間の間に画像を表示させる回数です。特別ヌルヌル動く動画を作りたいなら60fps。一般的なのは30fps程度。動きが歌詞のテロップ程度の少いものだと15fpsでも大丈夫だったと思います。

ちなみにこの動画は15fpsです。動画の制作はともよしおっさんです。

全体の動きはあるのですが、拡大縮小などもかなりゆっくりなので15fpsだとあまり感じさせません。始まりの少し速い縦スクロールの部分が少々ガクついている感じがする程度でしょうか。

 

fpsを決める時にある程度m動画完成図の構想が出来ていれば良いですが、動画を作りながらアイデアを入れていくのであれば、15fpsよりファイルサイズが大きくなりますがあらかじめ30fpsにしておく方が無難かもしれませんね。

って事で、多分あまり動きのある動画を想定していないので僕は今回15fpsで作ろうと思います。

音声の設定は44100。mp4へ変換する時にはもっと圧縮しますが、とりあえずインポートする音源が44100なのでそれにあわせます。 

自分用のメモとして動画完成まで日記を続けてみようと思います。

途中で諦めて市販のソフト買ってしまうかもしれませんけど。